忍者ブログ

ミルトカリクの巣穴【MHF】

 モンスターハンター フロンティアのプレイ記録

自己紹介

MHFブログに模様替え。
旧記事は移転先へ。
他のモンハン記事はココ!


旧3鯖民。F1からはじめました。
HN:かける
主キャラ:Milutkalik
副キャラ:Upapil'
(別アカウント扱い)
所属猟団:Gulden-Draak


団員さんには「ミルト」で通ってます。ブログ内ではお好きな呼び方で。



モンハン歴
 P2→P2G→P1
 無印・Gをオフ全クリ
 4にも着手しました

祭ポイント計算機

総入魂:

自入魂:

団員数:

団長 ボーナス

勝ち 上位300位以内

  

祭P獲得量:

絆P獲得量:

第115回は通常倍率(公式)
運営レポートによる仕様変更に対応予定。
※詳しくはこちら

ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
最新コメント
最新記事
RSS
アーカイブ
お買い物
MHFの歴史を振り返ろう
リンク
ランキング

「極ノ型」習得の順番について

ついに始まったMHF-Z。ギルドマスターとの会話で「極ノ型」を授けられるが、このときの並びに違和感のあった人もいるのでは。




全ての武器でGSR300の条件を満たした状態でギルドマスターに近づくと、以下の順に開放される。
「大剣→へビィボウガン→ハンマー→ランス→片手剣→ライトボウガン→双剣→太刀→狩猟笛→ガンランス→弓→穿龍棍→スラッシュアックスF」

MHGで追加された双剣、同じくMH2で追加された太刀~弓、MHF-Gで追加された穿龍棍とスラッシュアックスFがこの並びなのはわかるが、なぜ無印組である大剣~ライトボウガンがこのような並びなのか?

その答えは無印の開発段階にまで遡る。経緯については以下のインタビューに直接書いてある。

(注:上記は旧装版。新装版はページ数が異なるかも知れない)

おそらく、あの順番は武器種の内部コードに基づくものだろう。そしてそれは無印の開発段階からdosを経て、サービス10年目となるMHFにおいても脈々と受け継がれている。dosベースどころか、2003年(無印開発中)からのレガシーを未だに受け継いでいるゲームなのである。MHF-Zという節目となる大型アップデート当日において、そのことを改めて実感することになるとは。

なお、最初に作られた武器が大剣とへビィボウガンであるとのことだが、その裏付けとして最初期のPVにはこの2武器種しか登場していない。カプコン公式チャンネルにて公開している動画を以下に埋め込んだので、改めてハンターの歴史に思いを馳せてはいかがだろうか。

PR
2016.11.10 (Thu)
Category[MHシリーズ]
Comment(0)

コメント

この記事にコメントする
Name:
Mail:
URL:
Title:
Comment:
Password:
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Copyright © かける(Milutkalik) All Right Reserved.
Powered by Ninja Blog.
Template-Designed by ガスボンベ.