忍者ブログ

ミルトカリクの巣穴【MHF】

 モンスターハンター フロンティアのプレイ記録

自己紹介

MHFブログに模様替え。
旧記事は移転先へ。
他のモンハン記事はココ!


旧3鯖民。F1からはじめました。
HN:かける
主キャラ:Milutkalik
副キャラ:Upapil'
(別アカウント扱い)
所属猟団:Gulden-Draak


団員さんには「ミルト」で通ってます。ブログ内ではお好きな呼び方で。



モンハン歴
 P2→P2G→P1
 無印・Gをオフ全クリ
 4にも着手しました

祭ポイント計算機

総入魂:

自入魂:

団員数:

団長 ボーナス

勝ち 上位300位以内

  

祭P獲得量:

絆P獲得量:

第113回は古龍の章!(公式
※詳しくはこちら

ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
最新コメント
最新記事
RSS
アーカイブ
お買い物
MHFの歴史を振り返ろう
リンク
ランキング

秘伝書育成ミッションに思うこと

結論から書くと、緩和自体には賛成だが統合というやり方を選ぶには早急すぎるという見解。




5月25日の運営レポートにて、秘伝書育成ミッションが統合され、統合後はそれ以前にもっとも進行している武器種に合わせられることが電撃発表された。運営としても先回りして賛否両論を見込んでいる。そりゃそうだろう。

確かに、G10にて秘伝書は統合された。しかしそれは、何年にも渡る緩和措置があってのことだ。難しい書物の緩和から廃止、適正ボーナスの増加、ブーストタイムの実装、それらと平行して定期的なプレミアムコースの無料開放など、G9を待たずして既にSRというシステム自体が形骸化していた。なので、今さら緩和・統合されても大多数のプレイヤーは何とも思わなかったはずだ。

しかし、マイミッションの直接的な緩和は今まで行われなかった。受注が容易になったり、進行状態がセーブされるようになった程度で作業量や内容は変わっていない。将来的に統合するにしても、まずは段階的な緩和から入るべきだった。まして、つい最近スラッシュアックスFという新武器を実装したばかりである。この武器のためにミッションを進めた人は非常に多いだろう。

ちなみに僕の場合、これを書いている現在で上から順に片手剣125弾、ランス98弾、穿龍棍82弾、大剣55弾と続く。最低はライトボウガンの19弾だが、暇なとき(特にハンターライフが切れている時)にこつこつと上げるのは嫌いではなかった。同じモンスターが連続する場合は辟易としたが、そのような箇所では回数を減らすだけでも大分マシになっただろうに。

とはいえ、高位ミッションの保護効果の恩恵を受けやすくなったのはプレイスタイル的には歓迎。入魂期間を利用して、少なくとも片手剣170弾までは上げておきたいところである(そういやハンターナビはどうなるんだろう、現状では全武器170だが、リファイン後は250かな?)。

なお、マイミッションに関するユーザーの要望と、その対応については「MHF-Gに一言いいたい!」企画でも触れられている。このタイミングで改めて読んでみてはいかがだろうか。

----

近況報告:

ハンターライフ切れてるなう。先々週のデイリーは各キャラで3回温存しているので、サブアカもろともネカフェでデイリー5回をぶちこんできた。ハンターパスが受け取れない不具合があったがストックでどうにか。メインのほうのハンターライフは土日に入れるとして、サブは当分入れないだろうから極限征伐戦も1回ずつ消化(報酬受け取りのために来週も行くことになるだろうが、その時は航路を消化しよう)。証倍増なので、こういう時はサブアカでも入魂させるのだ。

ついでにサブのほうのSR止めキャラをG級にした。さすがに征伐戦は厳しいので現状では見送ったが。メインのほうにもSRキャラがいるが、こちらは一瞬の縛りプレイ要員として敢えてSRに留めておくつもりである。

ハンターライフは普通に買うかパッケを買うかで迷ったが、2015アニバのバッグが4500円くらいだったので購入。電車内などで使い勝手が良さそうなので都内に繰り出すときに装備すると思う。右肩に引っかけると、前掛けにしたときにサイドポケットが上向きになるので使い勝手が大変良い。歩くときは背中に、電車内や混雑時は前に回すというのが良さそうだ。防具のほうは属撃装備に使えそう。安くなったらもう1つ買って知人にプレゼントとかするかも。
PR
2016.05.26 (Thu)
Category[MHFプレイ記]
Comment(0)

コメント

この記事にコメントする
Name:
Mail:
URL:
Title:
Comment:
Password:
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Copyright © かける(Milutkalik) All Right Reserved.
Powered by Ninja Blog.
Template-Designed by ガスボンベ.