忍者ブログ

ミルトカリクの巣穴【MHF】

 モンスターハンター フロンティアのプレイ記録

自己紹介

MHFブログに模様替え。
旧記事は移転先へ。
他のモンハン記事はココ!


旧3鯖民。F1からはじめました。
HN:かける
主キャラ:Milutkalik
副キャラ:Upapil'
(別アカウント扱い)
所属猟団:Gulden-Draak


団員さんには「ミルト」で通ってます。ブログ内ではお好きな呼び方で。



モンハン歴
 P2→P2G→P1
 無印・Gをオフ全クリ
 4にも着手しました

祭ポイント計算機

総入魂:

自入魂:

団員数:

団長 ボーナス

勝ち 上位300位以内

  

祭P獲得量:

絆P獲得量:

第115回は通常倍率(公式)
運営レポートによる仕様変更に対応予定。
※詳しくはこちら

ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
最新コメント
最新記事
RSS
アーカイブ
お買い物
MHFの歴史を振り返ろう
リンク
ランキング

ネタ:一度に発動できるスキルはいくつ?

団長との会話で出てきたネタ。一度にどれだけたくさんのスキルを発動できるか。




発動できるスキルの上限はいくつか。単純に計算すれば、12スキルに遷悠防具5種類、さらに天廊石2個とスキルの実の効果で20である。

しかし、数え方を変えてみよう。「本来は単独のスキルとして発動する効果が何らかの要因で発動した」場合も1スキルと見なす。例えば複合スキルであれば、元になったスキルに分解してそれぞれカウントする。味方からの支援や激励の効果もスキル効果として数える。

ここで問題になるのは、既存スキルの複合に加えてスキル自体の効果が出る例である。例えば片手秘伝の剣聖であれば、攻撃力アップなどの効果に加えて超高級耳栓と各種剣晶の効果が発動する。この場合はいくつとカウントすべきだろうか?

あくまで個人的な意見では、スキルとして分解できるところまで分解するのであり、分解した結果として単独のスキル効果では無くなった部分(剣聖でいうと「攻撃力1.3倍」など)はスキルとしては数えないこととする。つまり剣聖なら、超高級耳栓と剣術+1(はじかれ無効)、剣晶9種類により、計11スキルとしてカウントする。

また、同じスキルが別の要因で発動した場合も重複カウントはしない。例えば超高級耳栓でいえば、代償にも含まれているのである。既に剣聖としてカウントしていた場合は代償ではカウントしない。もちろん、同系統で異なる段階のスキルが同時発動した場合は上位のみをカウントする。

さらに、条件付きで発動する複合スキルの場合、発動できない状況ではカウントしない。例えば抜納術は4スキル複合だが、条件によってそのうち2つずつしか出ないのでカウントは2である。

また、現在までの遷悠防具スキルのうち、激運、餓狼+2、ボマーに関しては他の発動する手段があるのでここでは使わないものとする。

以上を踏まえて、シミュを回してみた結果が以下である。今さらだけど実用性は皆無だからね!

MHSX2G 装備クリップ 剣士(男)

武器スロットなし
コントラGXピアス     (GX)  Lv7  359  ●●● 剣術珠G, 警守珠G, 警守珠G
ファミ通TシャツGS    (特GS) Lv7  168  ●●● フルン射珠GX3, フルン射珠GX3, フルン射珠GX3
ジンオウGXアーム    (遷)  Lv7  419   ●●● フルン射珠GX3, ドラゴン射珠GF, ドラゴン射珠GF
ロワーガGXアンカ    (ガ遷) Lv7  419   ●●● ドラゴン射珠GF, 剣聖珠GX・朱雀, 剣聖珠GX・朱雀
ダスクGPフット・※    (キGP) Lv7  313  ●●● 剣聖珠GX・朱雀, 剣聖珠GX・朱雀, 剣聖珠GX・朱雀
服Pスロット2                    ★★  G代償カフSC1, G巧流カフSC1

防御値:1678 スロット:■0□0●15○0 火:-3 水:4 雷:28 氷:-5 龍:17

遷悠防具スキル
状態異常攻撃強化,雷属性攻撃強化【大】

発動スキル
片手剣技【剣聖】,一閃+1,代償,鉄腕+1,最期ノ閃黒
紅焔の威光+2,属性攻撃強化,根性,状態異常無効【多種】,早食い
格闘王,ひらめき

武器は天廊石が2個入る片手剣「エターナルグローリー」。狩人の石と調合師の石(下の表ではⅢにしているが、厳密にはLv不問)を入れ、天封印で雷属性を付ける。さらに味方から激励+2と支援を受け、「安寧の霊薬」でいたわり+3を発動させ、「受け身の実(重複しなければ他の実でも構わない)」を食べ、「激運のお守り」を持ち込む(「剥ぎ取りの極意」は、確率操作のため剥ぎ取り名人の互換品では無いので対象外)。
砂漠のクアルセプスのクエストを受注し、結晶を破壊して武器に火属性を宿らせる。これで2つの属性強化スキルが機能した状態となる。あとは力尽きて、最期ノ閃黒を発動させれば完成だ。砂漠なので閃黒に含まれる耐暑・耐寒スキルも機能させられる状態になる。

一応の注意点として、最期ノ閃黒が発動した時点で回復系のスキルは機能を失う(味方支援による回復速度、調合師の石による回復アイテム使用強化)。さらに、ひらめきで発動するスキルで重複するものを引いてはいけない。具体的には「各耐性+5 / 挑発 / 各耐性-20」のいずれかを引けば良い。

以上によって、なんと62種類のスキル効果が発動した状態となる。さらに剣聖と鉄腕は、分解できるスキル効果に加えてオリジナルの効果を持っている。今後、さらなる複合スキルや新たな遷悠防具が実装された場合、さらに多くのスキルを発動することができるはずである。

発動スキル内訳はこんな感じである。ただし、実際には確認していないので出来るかどうかは不明。
発動スキル発動源
1 超高級耳栓 片手剣技【剣聖】、最期ノ閃黒
2 剣術+1 片手剣技【剣聖】
3 爆撃剣+3 紅焔の威光+2
4 猛毒剣+2 片手剣技【剣聖】
5 麻痺剣+2 片手剣技【剣聖】
6 睡眠剣+2 片手剣技【剣聖】
7 火炎剣+3 片手剣技【剣聖】、紅焔の威光+2
8 水激剣+3 片手剣技【剣聖】
9 雷神剣+3 片手剣技【剣聖】
10 氷結剣+3 片手剣技【剣聖】
11 龍王剣+3 片手剣技【剣聖】
12 死神の抱擁 代償
13 斬れ味レベル+1 代償
14 攻撃力UP【絶大】 代償
15 見切り+4 代償
16 回避性能+2 代償、激励+2(味方)
17 火事場力+2 紅焔の威光+2、最期ノ閃黒
18 赤魂 紅焔の威光+2
19 ボマー 紅焔の威光+2
20 火耐性+30 紅焔の威光+2
21 砲術神 紅焔の威光+2
22 夏男夏女 紅焔の威光+2
23 地形ダメージ減【大】 紅焔の威光+2
24 火属性攻撃強化【大】 紅焔の威光+2
25 餓狼+2 最期ノ閃黒
26 防御力+120 最期ノ閃黒
27 砥匠 最期ノ閃黒
28 暴風圧無効 最期ノ閃黒
29 耐震+2 最期ノ閃黒
30 耐寒 最期ノ閃黒
31 毒無効 状態異常無効【多種】、支援(味方)
32 麻痺無効 状態異常無効【多種】、支援(味方)
33 睡眠無効 状態異常無効【多種】、支援(味方)
34 脱臭 状態異常無効【多種】
35 耐雪 状態異常無効【多種】
36 声帯麻痺毒無効 状態異常無効【多種】
37 鉄面皮 状態異常無効【多種】
38 酒豪 状態異常無効【多種】
39 磁力耐性 状態異常無効【多種】
40 結晶耐性 状態異常無効【多種】
41 投擲技術UP 鉄腕+1
42 強肩+1 鉄腕+1
43 スローイングナイフ+1 鉄腕+1
44 一閃+1 スキルポイント
45 属性攻撃強化 スキルポイント
46 根性 スキルポイント
47 早食い スキルポイント
48 格闘王 スキルポイント
49 各耐性+5 / 挑発 / 各耐性-20 ひらめき
50 雷属性攻撃強化【大】 遷悠防具:ジンオウ
51 状態異常攻撃強化 遷悠防具:ロワーガorファルメル
52 釣り名人 狩人の石(ハンター満喫)
53 焼き師匠 狩人の石(ハンター満喫)
54 地図常備 狩人の石(ハンター満喫)
55 自動マーキング 狩人の石(ハンター満喫)
56 調合成功率+30% 調合師の石Ⅲ(調合師+3)
57 最大数弾生産 調合師の石Ⅲ(調合師+3)
58 気絶無効 激励+2(味方)
59 絶倫 支援(味方)
60 いたわり+3 安寧の霊薬
61 受け身 受け身の実
62 激運 大激運のお守りor超激運のお守り
PR
2015.10.12 (Mon)
Category[MHF豆知識]
Comment(0)

コメント

この記事にコメントする
Name:
Mail:
URL:
Title:
Comment:
Password:
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Copyright © かける(Milutkalik) All Right Reserved.
Powered by Ninja Blog.
Template-Designed by ガスボンベ.